よい歯の表彰2023

白い歯、キラリ~ン!おめでとう!!

令和5年6月2日(金)、よい歯の表彰を行いました。
宙、星1、星2組は各クラスで代表者に、
幼児クラスはグループ毎で個々に、
メダルの授与を園長先生よりしていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メダルをもらう子どもたち、みんな目がキラキラしていてうれしそうでした。

今回の歯科検診でむし歯があったり、初期むしばがあったお友だちには『よくなおしたで賞』の引換券を送りました。

 

 

 

 

 

よい歯の賞のメダル授与ではむし歯を治して受賞の園児がいます。
むし歯のあったお友だちの中にも、現在歯科通院をしている園児もいます。
受診のエピソードも交え、「むし歯がなくてよかったね」だけでなく、がんばっているお友だちにもスポットを当てて、みんなで称え合いました。

表彰の後は、コロナ渦では控えていた歌、「歯を磨きましょう」を歌いました。
やっぱり、みんなで歌うっていいですね!

 

 

 

 

 

お楽しみでは、人形劇「むし歯のチャチャチャ」を楽しみました。
歯を磨かずに寝てしまったぶうこさんは、夢の中でムシバイキンが遊びに来てむし歯のチャチャチャ(おもちゃのチャチャチャの替え歌)でやすりとトンカチで音楽会をしながらむし歯を作ろうとするお話。

 

 

 

 

 

ぶうこさんはあまりの歯の痛さに夢の中で歯みがきをしないで寝たことに気がつき、慌てて歯みがきをして寝ることにしたぶうこさん。
園児は終始ハラハラ、ドキドキ…

 

 

 

 

 

お話が終わった後、「今日は寝る前には歯を磨こう!」とみんなで誓い合いました。

幼児クラスで表彰の日にお休みだったお友だちは、各グループの朝の会などで順次表彰の予定です。