月組 歯みがき指導(R3.6.10)

「6歳臼歯、奥歯をていねいに磨こう」が目標です!!

歯科衛生士 武田さんと歯みがき指導を行いました。
むし歯の成り立ち、むし歯菌のミュータンス菌の増え方、歯の生え変わり(サメと人間の歯の生え変わりの違い)、6歳臼歯とは、6歳臼歯の磨き方についてお話ししました。

月組で6歳臼歯が生えているお友だちがいます。前歯の真ん中から数えて6番目の歯で、この歯は永久歯です。
「生えてすぐは背が低くて、歯が弱いので丁寧に磨いてほしい。甘いものは摂りすぎないで!みんなで僕を守って!!」と紙芝居の6歳臼歯くんが訴えていました。
1本1本丁寧に磨いて、犬歯は歯ブラシを立てて、奥歯や6歳臼歯は奥歯の溝のところに歯ブラシを置いた後、90度向きを変え磨きます。まだ生えていない子も鏡を見ながら6歳臼歯の磨き方の練習をしました。小冊子「6さいきゅうしくん、ずっといっしょだよ」も配布しました。ご家庭で一緒に読んでいただき、みんなで6歳臼歯を守っていきましょう!

むしばよぼうだいさくせんのがんばり表も、おうちの人と取り組み、頑張りましょう!!
6/17(木)提出日です。

指導の日から卵の実験を始めました

蓋つき瓶の中に「穀物酢」「100%オレンジジュース」「コカ・コーラ」を入れ、卵に線を引いて、半分にフッ素ジェルを塗って入れてみました。果たしてどんな結果になるか…月組さんで観察表に記録をして観察中です。瓶の中の卵が果たしてどうなるのか、どうなっているのかを、お子さんにぜひ聞いてみてください!
6/17(木)結果発表です!お楽しみに!!